2017年3月20日 (月)

引っ越しします(^^♪

2014年6月16日にスタートした このブログ

懐かしさのいっぱい詰まっている このブログ

しあわせ♡ほにょほにょエネルギーと 一緒に


新しい 場所に 引っ越しします \(^o^)/

転居先は  →  こ ち ら  です

また 時おりは 訪ねてきてください~

お待ちしております

   

2017年3月19日 (日)

夫婦鶴とフクロウ

16日の朝のことになりますが

知人から 折り紙で作られた夫婦鶴と 松ぼっくりで作られた7羽のフクロウをいただきました

早速 我が家の玄関に

Dsc_0128_convert_20170319113900


この日の前日は Rさんと 電話で セッション

その後 外出したら なんと ダブル レインボー  (^^)v

Dsc_0124_convert_20170315230659




久々に この1ヶ月

電話やSkypeや 対面も含めて ご縁ある方との やりとりが

続いていたのですが、

本当に 気づきと 癒しと そして 浄化の連続であり

それら 一連のことに対しての 目に見える現象が

ダブル レインボーであり 

夫婦鶴であり 

7羽のふくろうだったかと

感慨深く 思っています

皆さん 本当に ありがとうございました \(^o^)/

って 最後の ご挨拶みたいですが (笑)

もちろん

これからも よろしく お願いいたします~

Ncm_0107_2

2017年3月10日 (金)

あらためて 確認~(^^♪

今 まさしく今、

この地球上で あらたな世界を創っていく 

その土台つくりが着々と進んでいますが

あらためて、大切だと思うことを 過去に書いた記事から

紹介しておくことにします~

以下 転載

2014年12月13日 (土)

見えない世界とも、仲良く~

私たちが生きていくうえで、見えないし、普段はあんまり意識していないけれど、見えないけれども、とっても大切なもの・・・・・


それは、空気

水も 本来は 無色透明


11月30日 麻賀多神社に集まったメンバーの数名との会話

これからの世界は、見える世界だけではなく、見えない世界とも一緒に作りあげていく世界


また、ご神木である大杉の後ろでは、表も裏も大切にする世界を作っていきます

と、誓っていました

光があれば、闇があるのも当然

美しい世界を保つためには、その陰に、ごみやほこりを集めた部分があるのも当然

そんな、すべてを受け入れて、統合していく世界を作っていくことを誓いました

さらに 次のような記事が続きます

見えない世界 は、まだまだ、他にも、、、、

先日、ルチルさんが、岡本せつこさんのメッセージを紹介してくださっていましたが、ここにも 書かれていました

しつこいですが (笑) もう一度

以下 転載

人間は、今回地球と共にアセンションする事により、この新しい世界を創っていくのです。その世界では、シンクロニシティーが起こり、思う事が現実となり、今は無くても 必要なものは必要な時やってくるので、足りない物は無くなるのです。

高い波動の世界とは、今迄の三次元の中でだけ生きていると思っていた、低い波動の世界とは違うのです。人間が多次元の中に存在している事を知る事により、実は地球での 生活は全然変わるという事です。

例をあげると、死についての考えも変わります。輪廻を知る事になり、死を恐れず、死を悲しまなくなり、たくさんの輪廻を繰り返していくうちに全ての魂は実は、親であり、 子であり、兄弟でありというふうに、全ての魂は繋がっている事を知るのです。これだけでも人間の生活を大きく変える事になります。

宇宙の法則である『出したものは返ってくる』という事を知れば、愛を出したら愛が、怒りを出したら怒りが返ってくる事を知れば、自分で自分の世界を創る事ができる事を 知る事になります。愛に満たされた世界で生きたいか、怒りに満ちた世界で生きたいか、全て自分の選択という事になるのです。この事を知れば、やはり人間の生活は大きく 変わるでしょう。

今地球に生まれた人間は、アセンションする事により、この今迄人間が経験した事のない、新しいエネルギーの世界を創る事になるのです。この先には、経験という道はありません。 全て新しい道を、何も無い所に、新しい方法で創るようなものす。

新しい世界を創る事は、あなたたちにかかっています。そのために、今、地球にいるのです。究極的には、Be Here Now を信じる事、自分が喜ぶという感情を信じる事などです。


                                        転載 終わり

自分で自分の世界を創る時代が 

もう、やってきています \(^o^)/

2017年3月 7日 (火)

シンキングボウル

今から もう2年ほど前になりますが

九州で開催した 「伊乃香&ままこで桜楽~」でお会いした 

じゅんこさん

じゅんこさんとは その後 ヤマトタケルの産まれた場所や

母上様の御陵 そして、

東経135度にある日本へそ公園へも一緒にいきました

その時の ブログが → こちら  と こちら  と こちら



そのじゅんこさんが シンキングボウルを始めておられることを知り

今日は 神戸へ 行ってきました

じゅんこさんのブログ は こちら

Dsc_0117_convert_20170307204234


心地よい音色に包まれての 浄化 と 癒しの時間 ~ でした

さきほど 振り返ったブログ ワンネスに向けてのなかに こんな記事

※※※※※

日岡陵は ヤマトタケルの母の 御陵です

日岡神社 周辺には、藤の花が とっても キレイに 咲いていました

 

 本殿 後ろが 気になって行ったところ、 医薬の神が 祀られていましたが

 なんとなく、暗い感じでしたので、ここで、 みんなで 輪になって 光をおろ

 しました

 これからの 新しい 医療は、 ヒーリングや、心地よい音楽なども取り入れながらの  トータル ケア、、、

 それも、病気になってからではなく、毎日の暮らし そのものが 癒され、

 笑顔あふれる 世界~

 ※※※※※

今日 体験した場所は まさしく そんな場であり空間 (^^♪ が

現実のものとして ありました \(^o^)/

さらに もうひとつ びっくりしたことが、、、

サロンへ行くのに 駅を降りて 地図をみたら

走水神社とあり 時間もあったので ご挨拶にとうかがったんですが

なんと  なんと

Dsc_0113_convert_20170307205423


走水は 「はしりみず」ではなく  

ここでは 「はしうど」 と 読むようです

そして 別の漢字で書くと 「間人」のようです

これには  びっくり(@_@)

走水神社といえば

こんな 懐かしい思い出の記事

シンキングボウルの音色と 振動が  たくさんの思い出を振り返りながら

新たな現実の創造へと 導いてくれました

じゅんこさん  ありがとうございました~

さいごに  この写真を もういちど

http://tiira.cocolog-nifty.com/tiira/2014/12/post-6b5f.html

2017年3月 2日 (木)

新しい地球とは

マーヤさんのブログより

新しい地球とは
高次領域で、惑星意識を有する創造者によって創られたのではなく
物質次元で物質体を持った男性性と女性性に分かれている地球人類によって創られた

新しい宇宙の創造は物質次元から始まる、それがいわゆる・・・神仕組み、天の計画

投稿日時 2012年1月28日 23:48


なるほど (^^♪

新しい地球は

今、このブログを読んでおられる 私たち一人一人によって 創られていくんですね~ 

創っていきましょう~ \(^o^)/

2017年3月 1日 (水)

ワンネス 統合に向けて

今日は もう 2017年の3月

春 春 春 希望の春 (こどもの頃 卒業式の時に 覚えました~)

昨日で セッション及びお茶会の受付を締め切りました

ご連絡いただいた皆さん ありがとうございました

電話や Skypeでのおしゃべり

なんと 対面で ヒーリングしながらのセッションとなった方もおられました

ご夫婦で受けられた このセッション

シリウスとプレアデスの統合セッションでも ありました (^^)v

アルクトゥルスも 寂しさを乗り越えて ワンネスへの道に進んでいきます

宇宙も調和にむかって 動いています

地球も調和にむかって 動いています

そして

私たち 人類も調和にむかって 進化していくことを 宣言いたします(^^♪

Ncm_0099

2017年2月 1日 (水)

お知らせ

更新ないまま1年が過ぎておりますが

このブログに お付き合いしてくださっている皆様

こんにちは~ 

  時は すでに 転換期に突入しましたね~

  毎日を どんなお気持ちでお過ごしでしょうか、、、、、、、、、

「最後は ハッピーエンド\(^o^)/」を 合言葉に 進んでおられますか~

2017年3月20日に迎える 宇宙元旦を前に

浄化 浄化 浄化 そして 癒し 癒し 癒し (^^♪が 求められる この時期

3月20日までの限定で

  Skype 及び 電話での セッションを 再開します

  ただし、これまでに ティラとのセッションを受けられた方のみ限定で、、、

  料金は 無料~

     受付は 2月28日までとします

     tii-ra☆nifty.com   (☆は@に変えて)まで お問合せください

また、お仲間と一緒に集まりたいという方は

     お茶会もOK~ \(^o^)/

  ただし、こちらも ティラとこれまでお話したことのある方からのみの

  お申し込みに限定して計画していきたいと思います

     こちらも お問合せの受付は 2月28日まで

  お茶会の開催日は ご相談しながら 決めていくことにいたしましょう

    tii-ra☆nifty.com   (☆は@に変えて)まで お問合せください


最後は ハッピーエンド~   \(^o^)/  


    Ncm_0294

 

 

 

 

2015年12月10日 (木)

雪はやがて、、、、♡

昨夜 久しぶりにブログを書いたら、なんだか、もう少し、書きたくなりました(笑)

雪に関して、少しばかり、、、、

昨夜、載せたマーヤさんが書かれた  平成25年5月2日のブログ

この日は、二人して、ニギハヤヒが、生駒で時の権力者に国を譲ったあと、しばらくの間、住まれたという場所へ出向いたわけですが、

ブログにも、書いておられるように、5月というのに、なんと、伊吹山の頂上はなごり雪で真っ白の朝でした。 

まったく、意識してのことではなかったですが、H25.5.2  左右対称の数字が並ぶ日でもあったのですね


マーヤさんの言葉を借りれば、真の意味での大政奉還がなされた日



「伊勢にお返しいたします」と、マーヤさんがつぶやかれた時、何匹もの蜂が

私たちの周りを 飛んでいて、共に その瞬間を 祝ってくれていたのを思い出します。





そして、先日、福島原発へと向かった4日の朝

集合場所は 郡山(コオリヤマ)駅前でしたが、ちょうど 朝の 10時過ぎ

なんと、雪が降ってきて~

今年 初めて見る雪に、思わず  感激 (^^)/



そして、6日

郡山駅から秋田へは 新幹線で向かったのですが、

駅のホームでは、まぶしい太陽の光のお見送り~

Ncm_0233_convert_20151210193231_2


新幹線が北に向かうにつれて、広がる雪景色

Ncm_0234_2


Ncm_0235_convert_20151210194102

田沢湖周辺

今、思えば、 2年前の5月に伊吹山に降った雪から、今回の雪まで、

ずっと、雪で つながっているんです~

東北も、毎日、雪が降っているわけではないでしょうから、

この、タイミングでの 降雪だったんだなあと~

思う次第です。

そういえば、唐松神社で、お参りした時も、チラチラと雪が舞っていました。



雪を降らせたのは、上空の雲

  雲からのメッセージ

このブログを書いたのは、今年の5月でしたが、

なんと、この記事のなかで、

物部守屋が晩年 隠れていたといういわれのある場所を紹介しています

この地域も、冬は雪がたくさん降るところです

近江では、蘇我馬子や聖徳太子と戦ったという記録が残されている物部守屋

その物部守屋の御子孫が、先日 唐松神社でお声をかけていただいた宮司さんだそうです

この秋田には ニギハヤヒがお若いころ、暮らしておられたという話が残されており、唐松神社近くにある三倉神社は、ニギハヤヒが、 十種の神宝をおさめていたとされているお社。そこは、 御倉棚と呼ばれてい たらしいとの記録もあるところでした

氷もとけて、雪どけ水が、春の日射しに包まれて

豊かな恵みをもたらしていくように

私たちの魂も キラキラと輝かせて 

豊かに愛をはぐくむ時代が到来しています~ ☆彡

2015年12月 9日 (水)

福島~秋田 そして新しい命 2

興奮がさめないいまま、唐松神社(天日宮)をあとにして

連れていっていただき、お会いしたのは



「涙を流したマリア像」




その瞬間 私の脳裏をよぎったのは

じゅうぶんな愛を伝えることのできなかった 子どもたちに対する

懺悔の感情でした



「ごめんね、、、、、、、」




これまでの古い世界では、父も母も 子どもたちも みんな孤独だった

「ほんとうに、辛かったね。 さびしかったね、、、、」

ただ、静かに、頬を伝いこぼれる涙、、、、、

ハクション大魔王さんとマーヤさんと、

父と母と子の愛について、

静かに 静かに 語りあいました ♡♡♡


そして、翌日の夕方

茜色に染まる夕焼けに感動しながら向かったところは

かつて、マーヤさんと 永遠の愛を誓った場所



同じ場所で

あらためて、また、愛を誓ったら

なんと、なんと

バレーボールぐらいの まん丸い玉を授かりました

それは、二人の新しい命

もう、すっかり 夜になっていて、

輝く星たちが 

キラキラ  キラキラ   祝福  ☆彡  ☆彡  ☆彡

福島~秋田 そして新しい命 1

お久しぶりです(^^♪

まったく更新しなくなったブログなんですが、書き残しておきたいことがあったので今から 書いていきたいと思いますが、、、

これまでも、毎日 十数名の方は更新しないブログを読みにきてくださっているわけですが、久々の更新に びっくりしないでくださいね(笑)

先週、4日の日になりますが、福島へ行ってきました

その時のことは、こちらで ご紹介されています → こちら

今回 福島で見た海は 

すべてを包み込む

おだやかな愛を 

大いなる愛を

私たちに  伝えてくれていました




そして

はるか昔、白鳥となって飛んでいった言い伝えは ヤマトタケルのお話ですが、


その、白鳥が目の前に、、、

今でも、その風景が目に浮かびます

「ここから 始めているよ~」っていうメッセージと一緒に、、、 \(^o^)/


そして、2日後の 6日

いつか機会があれば お会いしたいと思っていたハクション大魔王さんを訪ねて秋田へ、、、、



なんですが、

秋田へ向かう前に早朝、立ち寄ったところは、


郡山駅近くにある

あさかね神社 

Ncm_0229


対立 争いの歴史を思い出させる場所でしたが、

Ncm_0224_convert_20151209210600


それも 過ぎ去りし日の出来事

Ncm_0225_2


Ncm_0226_convert_20151209211439

東から登ってきた朝の太陽の光が、スポットライトのようでした(^^♪

そして、秋田へ

私とすれば、ハクション大魔王さんと再会を喜びあうだけで 十分だと思っていたのですが、

なんと、ニギハヤヒゆかりの地に 連れていってくださいました

そこは 唐松神社

ちょうど、七五三のお参りの親子連れがおられて、私とハクション大魔王さんとで一緒に、そのご家族のしあわせと、お子さんの健やかな成長の感謝の場に居合わせたのですが、

正式参拝のあと、宮司さんから、どうぞ拝殿の中にお入りくださいと お声をかけていただきまして、、、、

なんと、なんと、 びっくりだったのです

物部家直系の御子孫にあたる方がここ、唐松神社の宮司さん

もちろん、話はニギハヤヒのことにまで及びます

ニギハヤヒが祀られておられる 天日宮(あめのひのみや)にも、お参りさせていただきました

Ncm_0236_convert_20151209214436_2

ハクション大魔王さんには、

マーヤさんがブログに残されたこの時のことを思い出して、

熱く、語ってしまいました   

(平成25年5月2日 一ノ宮へ)

 

これまた、余談になってしまいますが、福島へは、夜行バスを使って、大宮まででたんですが、道中、養老SAの駐車場がいっぱいで、予定が変更になって尾張一宮で休憩だったんです。予定変更のアナウンスを聞きながら、ニギハヤヒゆかりの地に立ち寄っていくんだなあ、、、、

「行ってきます」と、心の中でご挨拶してきたわけですが、まさか、秋田で、このような出会いが待っていたとは、、、

ハクション大魔王さん、 ホントに ありがとうございました ('◇')ゞ

«今